薬剤師の求人について

薬剤師五年目に転職を決意

 薬剤師五年目に転職を決意しました。
理由としては、五年目となり仕事内容も一通り覚えてこなすことができるようになった中、色々な科の処方箋を経験したいと思いながらも店舗数が限られていたためこれ以上の経験を積むのは難しいかもしれないと感じたことと、なかなかお給料が昇級しないシステムになっていて他の先輩方も年収アップを求めて転職していったことを見ていたこと、さらに二年続けてボーナスがほとんど支給されなかったことが転職への気持ちを決定的なものにさせました。
 在職中にある程度の転職活動はしたいと思い、ファルマスタッフ、リクナビ薬剤師、クラシス、ウィングメディカルの四社に登録をしました。
どこも折り返しの返事がとても早くてびっくりしました。
そして仕事が休みの日には各社に登録手続きや面接に行きました。
一番面接が長かったのはファルマスタッフで、最初にスキルチェックのペーパーテストをさせられたのにはちょっと驚きましたが、ある意味しっかりと薬剤師の質やスキルを見ている会社なのだなと信頼できる気もしました。
また、クラシスとウィングメディカルも医療系に特化した転職会社なので対応に慣れたものを感じました。

薬剤師五年目に転職を決意 | 様々な求人サイトに登録しました | 複数の転職会社に登録したことで冷静に判断できた